COLLINAオーダーキッチン・リフォームのコリーナ

TEL.0561-76-4121
AM9:00 ~ PX18:00 水曜・日曜定休

ブログ
-BLOG-

NEWS

2019/10/28

カナダ輸入住宅の種類について|オーダーキッチンの企画・販売、施工の株式会社コリーナ

こんにちは!コリーナのスタッフです。

ようやく涼しく、過ごしやすい天気になりましたね!

 

 

今回は、カナダ輸入住宅の種類についてお話してみようと思います。

一概にカナダ輸入住宅!といっても実は外観や内装に種類があるんです。

今回ご紹介するのは4つのスタイルです。

お好みのタイプが見つかるといいですね(^▽^)/

 

 

 

Queen Ann (クイーンアン)

 

18世紀のヨーロッパ、において盛んになった最高峰の建築様式、クイーンアン。

その名にふさわしく、イギリスアン女王時代に流行した建築様式で、その栄華を最大限に示す装飾性の高いデザインの住宅です。

左右非対称のデザイン、さらに中世のお城を思わせる「アン」と呼ばれる八角形の塔、カヴァードポーチ、妻壁装色(ジンジャーゲーブル)などが特徴的です。

凹凸が多く、装飾が多ければ多いほど良いとされてきたスタイルです。

屋根の勾配等で建物全体の表情に変化を与えます。

古き良きヨーロッパの伝統と気高さを表現した住宅となっています。

一番人気があるのがこのスタイルです。

 

 

 

Georgian(ジョージアン)

 

レンガを積み上げた重厚感あふれる左右対称なデザインの住宅。

18世紀初頭~19世紀初頭、イギリス・ジョージアン期の様式をベースとしたアメリカ南部の建築様式のことで、富裕層の間で人気を博した建築様式です。

等間隔に配置されたハングウィンドウ(上げ下げ窓)が美しいプロポーションの要です。

非常に特徴的で、一目でわかりやすいです。

 

 

Early Victorian (アーリーヴィクトリアン)

 

北米で最も広く愛されているスタイルのひとつです。

19世紀後半、ヴィクトリア女王時代に流行したスタイルで、ゴシック式やバロック式などの要素をモチーフにした遊び心のある外観に、多用された装飾が特徴的です。

急勾配の切妻屋根にラップサイディングの外壁、ジンジャーブレッド、飾り雨戸などの装飾、ドーマーと呼ばれる屋根から突き出した小さな三角屋根がアクセントを効かしています。
開放感を演出するウッドデッキ、カヴァードポーチが印象的。海外ドラマや映画にも良く出てくるスタイルですので、見たことがある!という方も多いのではないでしょうか。

カナダで最も温和な気候の西海岸。ガーデニングシティをイメージしました。
自然に囲まれ、緑と花々が彩る美しい街並みに映え、光と風が似合う住まい。品格あるクラシックな造りが特徴です。

 

 

 

Contemporary (コンテンポラリー)

 

カナダならではの多文化主義を象徴する、優美で斬新なデザイン。

カナダの今をそのまま表現した優美さが特徴です。カナダ独自の多文化を有機的に融合させたデザインで、様々な国の住まいのエッセンスを凝縮しています。

 

伝統的なディテールを残しつつ、ヨーロッパのさまざまな国の要素を取り込んだスタイルです。

外壁、サッシ、モールディングは色や素材によって様々な表情を作り出すことができます。
好みによってクラシックなインテリアにもモダンなインテリアにも映えるのがコンテンポラリーならではの特徴です。

これ!といった形式はなく、伝統的なスタイルに自由な組み合わせをした、固定概念にとらわれないスタイルです。

 

 

いかがでしたでしょうか?

実は他にもあるのですが、今日はこちらの4つのスタイルをピックアップしてみました!

お気に入りの外観は見つかりましたか?

 

ご自身のライフスタイルや様々な条件・環境に合わせて建てたいお家を選ぶことが出来ます。

お気に入りを選んで組み合わせ、住むほどに愛着が湧く理想の住まいを実現してみてください。

 

 

********************************

▶コリーナのキッチン施工例をもっと見たい方はコチラ

▶コリーナのオリジナルキッチン「BAKE」を見たい方はコチラ

▶カナダの輸入住宅を見たい方はコチラ

********************************

 

どなたでもお気軽にお問い合わせください

0561-76-4121

【お電話受付時間】9:00~18:00(水・日曜日定休)

pagetop

資料請求

展示場へ行ってみる