COLLINAオーダーキッチン・リフォームのコリーナ

TEL.0561-76-4121
AM9:00 ~ PX18:00 水曜・日曜定休

ブログ
-BLOG-

NEWS

2020/11/30

流行りのグースネック水栓とは?| オーダーキッチンの企画・販売、施工の株式会社コリーナ

こんにちは!コリーナのスタッフです。

はやいもので明日から12月です。

コロナの勢いがとまることを知らず…どうなってしまうのか不安ではありますが…

これからも手洗いうがい、除菌を徹底してこの冬を乗り越えましょう!

 

 

さて、今回のコラムは「グースネック水栓」についてです。

近年流行りの「グースネック水栓」とはいったいどんなものなのか?

さっそく深堀していきたいと思います(^▽^)/

 

 

目次

・グースネック水栓とは?

・グースネック水栓のメリット

・グースネック水栓のデメリット

・まとめ

 

 

 

グースネック水栓とは?

グースネック水栓とは、「グースネック」という名の通りガチョウの首のように湾曲したデザインの水栓のことです。

従来の水栓と比べると高さがあり、キッチンインテリアのワンポイントになる美しいフォルムです。

機種によってはタッチレス機能の水栓もあります。

リビングダイニングからキッチンの様子が見えるようなオープンキッチンや、キッチンのインテリアにこだわりたい方にとても人気のあるデザインの水栓です。

 

 

 

グースネック水栓のメリット

オシャレ

なんといえっても一番のメリットはそのデザインのお洒落さではないでしょうか。

スタイリッシュでシャープなデザインが魅力です。

タッチレスタイプですと、レバーもなくよりシャープな印象に。

 

 

 

広い吐水空間

弧を描く曲線のトップが高い位置にあるため、大きく広い吐水空間をとることができます。

深めの鍋や、大きなフライパンに水をいれやすくまた洗いやすいです。

 

 

 

掃除がしやすい

ホースが伸ばせる機種だと、真下にホースを伸ばせるためシンクの隅々まで水を流しやすいことも特徴です。

届きにくいコーナーやラックの汚れなどもラクラク洗い流すことができます。

 

 

 

グースネック水栓のデメリット

価格が高い

普通の水栓よりは高額になってしまいます。

 

 

高さがある

メリットにもなりますが、デメリットになり得る部分でもあります。

シンク上に電動昇降吊戸棚や乾燥庫を取り付けるときは気を付けないといけません。

高さがある分邪魔に感じることもあるので注意が必要です。

 

 

汚れが目立ちやすい

こまめにお手入れができれば問題はありませんが、水栓の根元の部分に水がついてしまうことです。

放置しておくと水垢やカビの原因となってしまいます。

見た目がスタイリッシュでも、水垢だらけだと生活感が丸出しになってしまい台無しに…。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

グースネック水栓は使い勝手もよくデザイン性も高いので、キッチンインテリアにこだわりがある方にはおすすめです。

 

グースネック水栓にする際は、是非ホースが伸ばせるタイプをおすすめします!

比較的安価なタイプにはホースがついていないこともありますので、ご注意くださいね。

 

水栓は1日の中でも使用頻度が高いので、導入前に使いやすさや機能性は細かく見ておきたいところ。

レバーの位置や操作性もメーカーによって異なりますので、ぜひショールームで触って体感するのがおすすめですよ(^▽^)/♪

 

 

********************************

コリーナのキッチン・洗面の施工例をもっと見たい方はコチラ

コリーナのオリジナルキッチン「BAKE」を見たい方はコチラ

カナダの輸入住宅を見たい方はコチラ

********************************

どなたでもお気軽にお問い合わせください

0561-76-4121

【お電話受付時間】9:00~18:00(水・日曜日定休)

pagetop

資料請求

展示場へ行ってみる