COLLINAオーダーキッチン・リフォームのコリーナ

TEL.0561-76-4121
AM9:00 ~ PX18:00 水曜・日曜定休

ブログ
-BLOG-

NEWS

2021/01/18

キッチンリフォームで追加すべき、おすすめ設備3選 | オーダーキッチンの企画・販売、施工の株式会社コリーナ

こんにちは!コリーナのスタッフです。

新年早々全国各地で緊急事態宣言が出てしまいましたね(´;ω;`)

できるだけ不要不急の外出は避け、このコロナ禍を乗り越えましょう!

 

さて今日お話したいのは、キッチンリフォームをする際に是非取り入れてほしい設備についてです。

お料理というものは、毎日休みなく行う家事です。

STAY HOMEの今ならその回数も必然的に多くなるはず。

キッチンのリフォームをするなら、日々の家事負担を軽くしたいところ!!

そこで、コリーナが考えるオススメの設備を3つご紹介したいと思います。

 

▼目次

・リフォームおすすめ設備1:ビルトイン食洗機

・リフォームおすすめ設備2:お手入れ簡単レンジフード

・リフォームおすすめ設備3:昇降式吊戸棚

 

 

 

リフォームおすすめ設備1:ビルトイン食洗機

なんといってもおすすめなのが、食洗機です。

食器を洗う手間が省け、乾燥まで一気に終わらせてくれます。

リフォームをするのであれば、思い切ってビルトインを設置しましょう。

 

 

 

Point.1 時間短縮

食洗機は先ほどもお伝えしたように「食器洗い・乾燥」という手間をぐっと減らしてくれます。

食器洗いのタイミングは、一日に何度もあります。

そのつど、食器を洗い、フキンで拭いて乾かすという作業を省くことができると、大幅な時間短縮になりますよね。

 

 

Point.2 水切りカゴの代用として使える

キッチンがスッキリしない理由の一つに、水切りカゴがあります。

水切りカゴは洗った食器を一時的に置いておく場所としてとても便利ですが、やはりどうしても邪魔になってくることがあります。

また、お手入れを怠り放置していると水垢やヌメリなども気になります…。

専用の水切りカゴの代わりに食洗器を使うことで、水切りカゴそのものをなくすこともできます。

乾燥機能を使えば食器拭きの手間もなくなりますね。

 

 

Point.3 高い洗浄力

なかなか落ちにくい油汚れも、予洗いなしでもピカピカに落としてくれます!

さらに除菌効果機能付きのものも出てきていますので、このご時世にうれしい存在でもあります。

冬場の手荒れも少なくなる点もうれしいポイントです。

 

 

 

リフォームおすすめ設備2:お手入れ簡単レンジフード

2つ目は、意外かもしれませんがレンジフードです。

換気扇との違いはプロペラの形状や設置位置ですが、何よりもお手入れのしやすさが違います。

特に最近主流の薄型レンジフードは、ノンフィルターで整流板構造なので、驚くほどお手入れが楽です。

 

 

 

 

Point.1 掃除がしやすい

凹凸が少なく、部品も少ないため掃除がしやすいのが1番のポイント。

掃除がしづらい網フィルターがないのもうれしいですよね。

さらなるポイントは整流板。整流板がフィルターの代わりになり大部分の油が整流板に付着します。

整流板は、汚れがついたらふき取るだけでOK。

また、部品にも工夫がされており、油を寄せ付けないコーティングが施され、ファンなども楽に掃除できるように配慮されています。

 

 

Point.2 吸引力

換気扇に比べて吸引力がとても強いのも特徴です。秘密は整流板にあります。

一見すると整流板がフードをふさいでいるように見えます。ここに秘密があり、整流板とフードのスキマを調整することで「隙間風効果」を発揮します。

吸い込む空気をより早く、吸引力を上げ、同時に油と空気を分離しやすくしています。

 

 

Point.3 おしゃれ

レンジフードの魅力は、優れたデザイン性にもあります。

レンジフードには様々なデザインがあります。レンジフードが大きくていやだと感じる人のために、スリム型のものも出ています。

存在感を極力薄め、どんなインテリアにマッチするでしょう。

 

 

 

リフォームおすすめ設備3:昇降式吊戸棚

高い場所にあるモノを、背伸びしたり台に乗ったりすることなく取り出すことができるのが昇降式吊戸棚です。

昇降式吊戸棚には、電動式と手動式があります。

 

 

Point.1 作業効率UP

吊戸棚を引き出して下に降ろすことで収納した物が見やすく、出し入れがラクになります。

わざわざイスや脚立を準備する必要がなく、作業効率アップ&時短にもつながります。

 

 

Point.2 安全性UP

高いところに物を出し入れにするには、先ほどもお伝えしたようにイスや脚立を使うことが多いですよね。

足腰がしっかりしているうちは良いですが、高齢になってくると転落のリスクもあります。

昇降式吊戸棚であれば、安全に取り出しや収納できます。

 

 

Point.3 収納したまま忘れてしまうことがなくなる

いまご家庭に吊戸棚がある方は、一番上の奥に何がしまってあるか正確に思い出せますか?

本来の吊戸棚はあまり使わないものを収納しておくスペースとして使われてることも多い場所です。

収納スペースとしては有効なのですが、使わないものはその存在すら忘れてしまうこともよくあることです。

昇降式吊戸棚を活用できれば、収納スペースをさらに有効活用できます。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

せっかくリフォームするのであれば、家事負担は絶対に今よりも減らしたいですよね。

間取りを変えて動線を良くするのも1つですが、設備の導入でも大幅に時短になります。

 

効率の良いキッチンは暮らしを豊かにしてくれます♪

リフォームをお考えの際は是非今日ご紹介した3つの設備を検討してみて下さい(^▽^)/

 

********************************

コリーナのキッチン・洗面の施工例をもっと見たい方はコチラ

リフォーム&リノベーションをもっと見たい方はコチラ

コリーナの新築ラインナップを見たい方はコチラ

コリーナのオリジナルキッチン「BAKE」を見たい方はコチラ

********************************

 

どなたでもお気軽にお問い合わせください

0561-76-4121

【お電話受付時間】9:00~18:00(水・日曜日定休)

pagetop

資料請求

展示場へ行ってみる